試す価値あり!断食で白髪が改善

断食 白髪 治る

今やダイエットの常識ともいえるような『断食』ですが、やってみたことありますか?僧侶が山にこもってやるようなキビシイ断食ではなく、半日間・1日間・3日間といった期間でちょっと気軽にできちゃうプチ断食です。

 

また、人によってまちまちですが、30代になる頃からちらほら目立ち始める白髪。40代ともなるとこめかみやもみあげなど、真っ白なんて人もいます。

 

なんとなく恥ずかしくて出かけるのもおっくうになりますし、自信もなくなっちゃいますよね。白髪は食べ物で改善するのが良いともいわれていますが、ずっと同じものを食べ続けるのは飽きてしまいますね。

 

そんな断食と白髪。全く無関係のように見えますが、実はとても深い関係があります。断食をすると得られる効果によるものですが、実際「白髪が黒髪に戻った」「眉間の白髪が減った」など驚きの報告もあります。これは試してみる価値ありです!

断食で白髪が改善する3つのメカニズム

白髪の原因

断食による白髪改善の実験は、いろいろなところでされていて、すでにたくさんの結果報告や発表がされています。

 

そもそも白髪の原因はいくつかあって、成長ホルモンの分泌低下や、メラニンを作り出すメラノサイトを破壊したり髪の毛を漂白してしまう過酸化水素(活性酸素)の仕業、また、その過酸化水素を分解する酵素『カタラーゼ』の減少などによります。

 

では、断食をすると白髪改善のためのどんな効果が期待できるのでしょう。一つずつ、確認していきます。

 

1.「成長ホルモン」が増える

 

米国のインターマウンテン医療センター心臓研究所のベンジャミン・ホーン(Benjamin D. Horne PhD MPH)氏が、米国心臓病学会の年次総会で発表した研究結果によると「断食24時間後の成長ホルモンの平均分泌量は、 男性で2,000%(20倍)、女性で1,300%(13倍)増加した」といいます。

 

24時間を超えると若干成長ホルモンの分泌は減るようですが、それでも断食中の成長ホルモンの分泌量は、断食前よりはるかに増えています。

 

成長ホルモンが分泌されるとインスリン様成長因子1(IGF-1)という物質が分泌されます。このIGF-1は毛母細胞を活性化させ、発毛を促すのです。さらに、IGF-1には毛乳頭の血流を良くして髪の毛の成長を助けます。髪の毛にとって成長ホルモンの増加は必要不可欠なんですね。

 

2.「カタラーゼ」が増える

 

ウィスコンシン州医学部とアメリカ国立センターにおいて行われたラットを使った研究によると、 30%の食事制限により、カタラーゼの産出量(活性)が26%増加

 

ウィスコンシン州医学部とアメリカ国立センターで行われた研究では、ラットに対して30%の食事制限をしたところ、カタラーゼの産出量が26%増加しました。

 

『カタラーゼ』は、活性酸素である過酸化水素を除去してくれます。過酸化水素がなくなれば、メラノサイトが破壊されることもなく、メラニン色素がきちんと作られるので、黒髪になります。

 

実験の結果からいうと、断食までいかなくても、食事制限をするだけでカタラーゼは増えます。それで黒髪が戻ってくるならちょっと頑張ろうかなという気になってきませんか?

 

3.「腸内環境」が整う

 

人間の身体は免疫力で正常に保たれています。この免疫力の70%を、腸内細菌が左右していて、腸内環境が悪いと免疫力も低下してしまうのです。

 

プチ断食では水や野菜ジュースなどの飲みものはOKですが、固形の食べ物は食べてはいけません。そうすることで内臓を休ませることができて、腸は宿便や老廃物の排泄に集中できます。すると腸はキレイになり、腸内環境が整います。

薄毛にも効果的?断食で白髪改善

断食 白髪 治る

朝昼晩、食事をするたびに人間の体内では内臓がフル活動しています。

 

食べ続けている限り1年365日、休まずずっと。過酷な労働条件ですよね。

 

そもそも人間はどうして1日3食、食べるのでしょうか?その歴史は意外と浅く、江戸時代から。その前は1日2食でした。

 

当時はクルマも電車もなく、相当な運動量だったようで、そんな成人男性の一日の運動量から計算して、2,500〜2,700キロカロリーを摂るのが妥当とされました。

 

このカロリーを一日で摂るのに2食では足りないということから1日3食が推奨されてきたのです。

 

しかし現代では、欧米に近い食生活で油たっぷりの高カロリーな食事なうえ、移動はクルマや電車。1日3食の規則正しい食生活を送っているとカロリー摂りすぎで肥満化してしまいます。

 

しかも、1回の食事で内臓がすべてを消化・排泄するまでには18時間かかります。しかし、1日3食だと朝の食事を消化している間に昼食の時間になってしまいます。

 

断食は、そんな内臓疲労を回復するためにも、とてもおすすめです。

 

成長ホルモンの育毛効果

 

成長ホルモンの分泌は年齢とともに少なくなっていきます。20歳の頃に比べて40歳になると1/4以下まで減少してしまうのです。年齢を重ねるごとに髪の毛がさみしくなっていくのはこのためだったんですね。

 

断食を始めると成長ホルモンの分泌がとても多くなります。毛母細胞や毛乳頭が活発化しますので、もちろん育毛効果も期待できます。薄毛対策には断食が効果大です。ぽやぽやと産毛がみられる可能性もありますよ。

 

頭皮の血流が増える効果

 

断食をして胃腸を休ませると頭皮の血行が良くなります。そのため、頭皮の毛細血管まで栄養と酸素が届きますので髪の毛が成長しやすく、抜け毛を防いでくれます。

 

お風呂で髪の毛を洗うときや、寝ている間の枕に、髪の毛がごっそり抜けてしまう人には朗報ですよね。

断食で白髪を減らす「断食道場」

 

半日から3日程度の短い期間なら少しの注意点を守れば、簡単にできる断食ですが、本格的な断食をする場合は個人の判断でできません。

 

めまいや吐き気・頭痛などの症状があらわれ、さらに酷いときは栄養失調になってしまい、病院へ行くことになります。そしてしばらくの入院生活が待っています。

 

そうならないために専門家がいる施設に行って、アドバイスの下で行うといいでしょう。

 

ヒポクラティック サナトリウム

http://www.h-sanatorium.com/

 

伊豆高原にあるヒポクラティック・サナトリウムは、ニンジンジュース断食・玄米食中心の食事と、温泉などで健康な身体に近づける保養所です。

 

医聖ヒポクラテスは「病気は食事療法と運動によって治癒できる」と主張しました。この言葉を受け、1985年、医師の石原結實氏によって設立されました。

 

なお、ヒポクラティック・サナトリウムは病院ではないため、健康保険の適用や生命保険会社などから支払われる入院給付金の対象にはなりません。

 

〒413-0231
静岡県伊東市富戸1317-4911
TEL.0557-44-0161
FAX.0557-44-0171

 

やすらぎの里

http://www.y-sato.com/

 

心と身体をリセットする滞在型のリトリート施設やすらぎの里。伊豆高原に3つの館があって、それぞれのプログラムによって滞在する館が違います。6泊や4泊などのプログラムがある他、期間の短い週末だけの1泊のプログラムなども充実しています。

 

やすらぎの里は、心と身体のリセットをするためのリピーターも多く、人気の施設です。断食だけではなく、ヨガや気功などの身体を動かす内容もプログラムに含まれているうえに、マッサージやアロマトリートメントなどが無料で受けられて、温泉や岩盤浴も自由に使えます。

 

■ やすらぎの里・本館
〒413-0232 
静岡県伊東市八幡野1283-78
TEL 0557-55-2660

 

■ やすらぎの里・養生館
〒413-0232
静岡県伊東市八幡野1741-49
TEL 0557-52-4250

 

■ やすらぎの里・高原館
〒413-0235
静岡県伊東市八幡野1268-23
TEL 0557-55-2668

 

週末プチ断食で白髪対策

成長ホルモンは24時間の断食で効果が最大になります。白髪や薄毛の対策のための断食なら、1日だけで十分効果があるんです。

 

1日だけなら週末の仕事のお休みを利用して、手軽にプチ断食することもできちゃいますよね。白髪が改善できて、内臓をお休みさせることができるうえに、ダイエットもできるなんて、素晴らしいと思いませんか?

 

24時間断食のやり方

 

では、大まかな断食の流れを週末のお休みにあてはめて説明します。

 

  1. 金曜日の夜、プチ断食の始まりです。仕事から帰ってからの夕食はいつもの夕食の半分ほど、なるべくあっさりしたものを食べます。間違っても油ギトギトはやめておきましょう。
  2. 土曜日。この日は固形のものは一切食べてはいけません。野菜と果物のスムージーなどを中心にお腹がすいたら飲むようにします。市販の野菜ジュースでもOKなんですが、せっかくの断食なので高カロリーのものは控えましょう。近頃、プチ断食中によく飲まれる『酵素ドリンク』はおすすめです。
  3. 日曜日の朝、回復食として、胃にやさしいやわらかめのおかゆを食べましょう。昼・夜と、だんだんと普通食に戻していきますが、この日は常に腹七分くらいがベストです。

 

酵素ドリンクがおすすめ

 

スムージー

 

水やお茶だけで断食するのはとても辛いです。野菜と果物のジュースは、新鮮さを保つために飲む直前に作る方が良いのですが、断食中はそれでなくてもお腹がすくので面倒なことは避けたいですよね。

 

そこでおすすめなのが『酵素ドリンク』です。野菜や果物由来の酵素たっぷりのドリンクは水で薄めるタイプが多くて、とても美味しく飲みやすいです。

 

プチ断食とはいえ、まったく何も食べずに断食するのはかなり危険なことなので、専門家のアドバイスが必要になってきます。酵素ドリンクなら低カロリーなのに栄養素がたっぷり入っていますので、安心して断食できます。

 

さらに、代謝をあげる酵素を体内に入れることで、脂肪燃焼効果もあがってダイエットを成功に導いてくれます。