ルプルプのメイン成分の主な効果!

ルプルプのメリットや効果

ルプルプは初めて購入する人は大変お得に購入できるので、カラートリートメントを使ったことがない人は、まず、ルプルプを選べば、安くて始めやすいでしょう。

 

内容量300グラム(約1ヵ月半分)週に1回使用

価格定価3,150円(税込)⇒初回購入は1980円!

カラー ライトブラウン、ダークブラウン、モカブラウン、ソフトブラック

付属品 シャワーキャップ

 

 

ルプルプの白髪染めトリートメントの成分には多くがガゴメ昆布フコイダンです。
ガゴメ昆布って知っていますか?
なぜルプルプが白髪染めなのに、髪がツヤツヤになるか秘密はこれです!

ガゴメ昆布の希少性

北海道函館の近海の限られた地域だけに生息している昆布。
7月下旬から約3ヶ月の限られた収穫期間。

 

ガゴメ昆布の特徴

表面に凹凸の模様あり(1.5から3メートル)

 

フコイダン

海藻類のねばねばの成分と成水溶性の粘膜多糖類
自己修復機能バリア機能に優れている。
ips細胞の研究に応用し、様々な研究結果を発表中!
育毛効果や免疫力活性の効果など)

独自のオリジナル素材がルプルプダブルフコイダンといいます。
高分子フコイダン・・肌の表面に潤いの膜をはります。
低分子化フコイダン・・毛穴の奥まで浸透します。

 

ヘアカラートリートメントおすすめ

 

カラートリートメントランキングで1位★白髪染め比較して一番使いやすい

2016年ルプルプで白髪染め効果と口コミ!

 

メイン素材の深層水は、人の体に不可欠なミネラル成分を豊富に含んでいます。
最近では健康や美容を始めとする様々な分野で活用していて、癌細胞への効果などの研究もされているので、白髪を染めながら健康になれる効果も期待できちゃうかもしれません!

ルプルプカラートリートメントの全成分をチェック!安心できる成分ばかり♪

ルプルプ白髪染め

先に言っておきますが、ルプルプは安心できる成分しか使われていません。

 

よくある有名な化粧品メーカーが使うような発癌性の懸念される危険な成分など一切使われていないので、その点はいたって安全です。

 

ルプルプの全成分は以下です

 

水、水添ナタネ油アルコール、ミリスチルアルコール、BG、グリセリン、ソルビトール、尿素、ステアルトリモニウムブロミド、ガゴメエキス、ベニバナ赤、クチナシ果実エキス、アイ葉/茎エキス、ヒアルロン酸Na、ポリ-γ-グルタミン酸Na、システイン/オリゴメリックプロアントシアニジン、キトサン、グリシン、ラベンダー油、ローズマリー油、オレンジ油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、結晶セルロース、炭酸水素アンモニウム、乳酸、オクトキシグリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、イソステアリン酸オクチルドデシル、水添ロジン酸ペンタエリスリチル、イソプロパノール、PVP、ヒドロキシエチルセルロース、アルギン酸Na、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、塩基性青99、塩基性赤76、塩基性茶16、HC青2、HC黄2、HC黄4、セテアリルグルコシド、ステアリン酸グリセリル、エタノール

 

上の成分を見ても専門的な化学成分ばかりで、普段日常では聞いたことないものばかりで、わかりにくいけど大丈夫♪

 

安全なルプルプ

私もはじめは何がなにだかチンプンカンプンでしたが、調べてみると、ルプルプの成分にはやはり危険性のあるものは入っていません。毒性の強い成分も一切使っていないということがわかったので安心しました。

 

例えば、色素ですが、ルプルプwフコイダンの昆布由来の染料を使っていますが、それだけでは白髪の色が染まりきれないので、どうしても多少の化学成分が混ざります。

 

その中でも、「HC青2、HC黄2、HC黄4」といったHC+数字の成分はすべて色素ですが、この「HC」は「ヘアカラー」の略でニトロベンゼン系のものが多いのですが、頭皮には安全に使える成分です。

ルプルプには毒性のある成分がありません!安心して使える白髪染めトリートメント♪

ルプルプはネットでは有名だけど、いまのところテレビCMは使っていません。別にわざわざCMをする必要がないからでしょう。

 

ルプルプトリートメントの成分

 

実際に一度使うとリピーターとしての定着率もよく、CMをやらない分成分にはお金をかけられるので、その辺のコストダウンが成功していて、実際にルプルプで白髪染めしているうちに育毛効果も得られたという人も多くいるから、口コミで買う人が増えているというところですね。

 

ルプルプトリートメントの成分

 

成分も優れているけど、やはり新鮮な状態で使える白髪染めというのもオススメなポイント。でもルプルプのイチオシな点は、「使いやすさ」と「染まりやすさ」ですね!

 

もちろん送料無料で1980円という初回限定特別価格の安さ、はありますが、カラートリートメントをとりあえずお試ししたい、って思う人はまず1本使ってみると他の白髪染めトリートメントと比べやすいと思います。

 

ルプルプトリートメントを自宅で染めています。白髪染める前と後の写真を見比べると染まり方がよくわかります。

 

CMで有名なカラーリンスを使ってみたら、危険な染料が含まれていたので、そういう製品をなるべく使わないほうがいいですよ。
ある有名メーカーから販売されているヘアカラートリートメントで、コールタールからできているタール系色素を使っているものがありますが、こちらは毒性があると言われています。見分ける方法としては、成分表をしっかり見て、「色+数字+号」で表記されているかどうか、の成分があるかです。

 

特に、タール色素200番台のものは危険と言われていて、「青色2号、青色201号、青色202号、青色203号、・・赤色220号、赤色221号、赤色223号、赤色225号、・・橙色204、205号・・・・など」は発癌性があるとわれ、アメリカやヨーロッパなど、海外で使用が禁止されているほどなんですね。

 

ルプルプには、このような成分は全く入っていません。

 

その代りに、ラベンダー油、ローズマリー油、オレンジ油を代表とした天然オイルにグリセリンが少し入っている、というかんじで、石油系オイルはなしなんです。

 

ルプルプトリートメントも利尻ヘアカラートリートメントも天然成分がメインなので、安心して使えるとオススメします理由はこれです。

 

総合的に危険性がない白髪染めトリートメントとして推奨できますし、長く使うものって、安全な成分であることがすごく大事ですよね!

 

一番売れ筋の人気カラートリートメントは1本購入でもお得!

 

ルプルプを初回特別価格1980円送料無料で今すぐ買う人はここからどうぞ!人気のカラーはダークブラウンとモカブラウンです!

 

ルプルプが初心者向きのほかの理由

 

メリット 初めての購入はダントツ安い1980円!

1回でしっかり早く染まるので、楽ちん!髪に艶と潤いあり!万が一合わない場合の返品保証あり。

 

デメリット マニキュアタイプなので、染め持ちは1週間程度。

この辺の染め持ちは仕方ありません。刺激のない成分で、頭皮へのダメージが0だから、だいたい1週間程度で染めた色が落ちます、継続して使うと10日くらい染め持ちします。

 

カラートリートメントの継続効果で色が抜けにくくなった

 

2016年ルプルプ白髪染め体験レビュー