利尻ヘアカラー白髪染め体験談:2回連続の染まり具合は?

前回(2015年2月)に利尻昆布ヘアカラーで白髪染めした後、10日もたってしまいました。

 

カラートリートメント

 

やはり半年間もカラートリートメントしか使っていないので、白髪は白く戻ります。

 

いい加減美容院で脱色してもらってしっかりと染めては?と思うのですが、この頃頭皮の調子が良く今が辛抱のときかな、と思うので、もう少しこれ、使い続けて更に健康な頭皮に戻すつもりです。

 

⇒この2年後にはすっかり健康な頭皮になって、美容室で髪染めをしています!

 

前回染めてから7日目のときの白髪状態はそれほど目立たないから大丈夫、って感じていましたが、その2日後からヤバイくらいに白髪の色がハッキリしてきて、白髪染めをしなくてはいけなくなりました。

 

今回も利尻昆布ヘアカラーのダークブランを使用しました。綺麗に染まったし髪もつやつやになったので合格です!

白髪染め 比較

 

利尻昆布ヘアカラーは期間限定で1000円オフ特別価格2160円(税込)です。PH値が中性で、頭皮へのダメージが全くないので、毎日使っても大丈夫な白髪染め!

 

毎週染めるの面倒かもしれないけど、慣れたらそれほど負担ではありません。
それよりも、頭皮の赤みがとれたり、抜け毛が減ったりすると楽しみになってきます^^ もともと美容院で毛染め中にヒリヒリと前髪付近が痛んでいたのに、今ではなんともなくなりました。

 

利尻昆布ヘアカラー 口コミ

 

利尻ヘアカラーのブラックとダークブラウン 比較

カラートリートメントで白髪染めした2年後の頭皮

半年に一回美容室で毛染め+普段使いは常に1週間〜10日間隔でカラートリートメントで染めてきました。

 

慣れるとこのサイクルも楽になります。美容室に通っているとそれだけで、往復時間や染めてもらっている時間のロスがあるため、その分自宅でやれば家事をやりながら、テレビを見ながら、とながら生活でできちゃうので、何かと忙しい女性にはとても便利。

 

しかもヘアカラートリートメントの場合、白髪を染めるビ◎ンヘアカラーなど2剤式のカラーリングと違って、染料が床に落ちてもすぐに拭けば消えますし、危険も少ないので、ペットを飼っている人やちいさい赤ちゃんがいる人でも扱いが楽で助かります。

 

カラートリートメント後の頭皮

 

美容院で白髪染めをしてもらうときもブリーチはしてもらわずに染めてもらい、極力肌に刺激となるものは避けてきました。でも、当初から一年くらいたった春の頭皮でもまだ赤くなっていたので、炎症が止まっていない状態でした。

 

このころからかなり意識して、シャンプーのときに、頭皮マッサージを毎回行うようになり、普段もドライヤーを使うときに、育毛剤を頭皮にかけて保湿を高めたりしていました。

 

カラートリートメント後の頭皮

 

その後の2017年に美容室で初めて脱色して髪染めをすることができました。

 

これは、頭皮チェックを行ったところ、青い頭皮になってきて、ほぼ健康とみられたことにあります。数年ぶりにブリーチ付で毛染めをしたのに、頭皮に沁みたりや痛んだり、というのが全くありませんでした。