髪の毛をサラサラにする方法とは?

サラサラの髪の毛は誰でも憧れますよね。でもなかなか思い通りにならないのが現実です。サラサラのキレイな髪はどうやって手に入れられるのでしょうか?

 

サラサラの髪になるために一番大事なことは?

 

これを考えるとき・・・何かいいシャンプーやリンスを探さなくては!とかトリートメントをしっかりすれば!とか考えるものですよね。

 

もちろんそれも必要ですがその前にもっと大事なことがあるのです。それは!ブラッシングです。

 

ブラッシングの効果

  • 髪の毛についたほこりや自然な抜け毛を取り除く
  • 皮脂がパサついた髪を潤わせツヤツヤにする
  • 頭皮が刺激されることで血行がよくなり健康な髪を生やす

 

つまりブラッシングはヘアケアだけでなく頭皮もケアするという両方の効果があるものなのです。

 

サラサラの髪=ツヤ+ハリ+コシ

 

これを常に意識することが必要なのです。

ブラッシングの注意点

サラサラの髪になるためにブラッシングはかかせないことはわかりましたがただやればいいというわけではありません。

 

注意すること

  • 毛先のからまりをとってから生え際からゆっくりブラッシングする
  • 濡れた髪をブラッシングしない
  • 頭皮を傷つけない心地よいくらいの力を使う
  • 静電気が起きにくく頭皮を傷つけない先の丸いブラシを選ぶ

 

ブラシ選び

 

豚毛や猪毛のブラシのような自然派なものは静電気を起こさせにくいので
髪の毛を傷めずにブラッシングできツヤも与えてくれます。

 

動物毛のものは抵抗があるという方はプラスチック製でもかまいませんが
できるだけ静電気の起きにくい加工がしてあるタイプを選びましょう。

 

最低でも1日2回はブラッシング

ストレートヘアの方は朝のお出掛け前にゆっくりブラッシングしてあげましょう。

 

パーマなどふんわり感を維持したい方はお出掛け前は難しいので仕方ないですが男女とも洗髪する前にブラッシングすることは洗浄効果もよくしますのでしっかり行いましょう。

 

そして夜寝る前のブラッシングは効果大です。頭皮の細胞が刺激されるので髪の成長を促し心身的にもリラックスさせる効果があります。毎日の日課にすることがサラサラの髪へ導いてくれることでしょう。

 

ブラッシングの効果は非常にあることがわかりましたが
他に気になるのがヘアケア用品ですよね。

 

特に毎日使うシャンプーなどはどんなものがよいか気になる方も多いでしょう。

 

 

そこで思いつくのがこの頃CMなどでよく聞くノンシリコンタイプのものではないでしょうか。
でもノンシリコンって一体何かご存知ですか?

 

 

 

☆ノンシリコンとは?

 

シリコンとは何かといいますと髪の毛に皮膜を作ってくれるものです。
つまりツヤを出したりサラサラの指通りにする効果があります。

 

 

そのシリコンを「ノン」している、つまり配合していないものがノンシリコンです。

 

 

シャンプーには洗浄成分がたくさん配合されており
洗っているとキシキシしたりゴワついたりということになります。
それを解消するために今までのほとんどのシャンプーにシリコンが入っていました。

 

それならいいものでは?と思ってしまいそうですが
しっかり汚れを落としたいのにシリコンの皮膜によって汚れを落としにくくもしていたのですね。
ですからノンシリコンが今注目を集めているのです。

 

☆ノンシリコンが全ていいわけじゃない?

 

ノンシリコンが注目を集める理由はわかりましたが全ての人に合うわけではないということもわかっています。

 

ノンシリコンタイプは皮膜がないため髪が軽くなりボリュームアップします。髪の量の少ない方には嬉しいものですが多くて落ち着かせたいと思っている方にはとても不向きなのです。

 

  • またノンシリコンといっても実はシャンプーはノンシリコンで
  • リンスにはシリコンが実は配合されているという商品もあるのです。
  • せっかくノンシリコンタイプを購入しボリュームアップを期待していたのにならなかった・・・
  • ということにならないようにしっかり表示を見て購入することが大事ですね。

 

美しいサラサラの髪にするためには日ごろからのブラッシングと自分の髪質に合ったヘアケア用品を使用することが大切です。
自分の髪をもう一度見直してみましょう。