染める時に便利グッズ

白髪染めトリートメントを使ってしっかり染めるには頭部を温めるということが大切です。

 

頭部を温めるのに必要なもの

  • シャワーキャップorラップ
  • 蒸しタオル
  • ドライヤー
  • アルミキャップ
  • ハケ

 

美容院で白髪染めをすると液を塗ったあとにラップを全体的に被せることが多いですよね。あれもとにかく頭部をより温めるという意味があるのです。

 

ルプルプカラートリートメント

 

カラートリートメントで染めるときも同じ考えで、温かい季節(6-8月くらい)で20度以上常にあるのなら、何もかぶる必要ないですが、それ以外の、ひやっとする季節では、染め置き時間を十分にとるのは当然だけど、その前にドライヤーで染料を塗った髪を温めておくとか、シャワーキャップをかぶり温かい部屋で染めおきするとかの努力はしたほうがいいですよ。

 

カラートリートメントのハケ

でも染料をケチるのは一番いけないので、ハケを使ってたっぷりと塗るようにしましょう。各カラートリートメントのHPでは使いやすいハケが売っていますよ♪

 

ルプルプモカブラウン体験

 

また、ラサーナヘアカラートリートメントの初回の特別購入ならコーム&ブラシがおまけでついているのですごくお得ですね!

 

3024円(税込)⇒特別価格(送料無料+専用ブラシ&コーム(非売品)プレゼント付)

 

ラサーナカラートリートメント

ラサーナのヘアカラートリートメントは本当に早染めなので、持っていると使えますよ!ただし、アレルギー肌ぎみの人は、界面活性剤などはいってるので、少し注意して使いましょう。ジアミン系染料は全く入っていません。私は、いつも部分染めに使っています^^