3年前は利尻トリートメントって染まらないって思ったけど今は逆転した!

私が利尻トリートメントを初めて使ったのは、もう5年くらい前の話ですが、カラートリートメントを使い始めて2本目の出会いでした。

 

イチ押しカラートリートメント

 

一番最初に初めて使った白髪染めトリートメントはほとんど白髪が染まらないし、全然効果なくてダメか?って思ったけど、セカンドオピニオン的に再度別の商品でチャレンジしてみたわけです。

 

利尻トリートメント

 

利尻カラートリートメントは、その前に使っていたカラートリートメントよりは、白髪がまあ染まったけど、生え際の白髪がなかなか染まらないので今一つ・・という印象でした。その後も、利尻トリートメントで1日おきに染めて、3回連続で染めたけどそれでも根本の白髪が黄土色くらいにしか染まらず、あまり満足はできませんでした。

 

その後は、別のカラートリートメントをいくつか使ったところ、1回で染まるカラートリートメントを見つけたので再び利尻カラートリートメントは使うことはないままに数年経過しました。しかし・・再び使うきっかけができたのです。

 

2年ぶりに利尻トリートメントを使った感想「染まった!」

2015年の春から利尻カラートリートメントはリニュ―アルして、今までは天然成分で無添加無香料などでダントツ安心できる白髪染めとして有名だったのですが、更に染まりやすさも追及したということでした。

 

実際使うと、どんな感じに変わったのかと興味を持つようになり、再び試してみることにしました。

 

利尻トリートメント

 

成分がナノ化され、キューティクルに密着し浸透しやすくなったということで、実際に私も使ってみたところ、初めて1回でしっかりと白髪が染まったのです。しかも生え際や根本までキレイに染まります。もしかして、これは私が毛染めが上手になったため?と思いましたがそうではありませんでした。

最近の利尻カラートリートメントは1回で染まるし染め持ちもよい!

夫や友達も私の話から影響を受けて利尻カラートリートメントを使ったところ、今まで使っていた他のカラートリートメントと同じように一度で染まり、さらに今まで使っていた他のカラートリートメントよりも長く染め持ちするといっていました。

 

利尻カラートリートメント 染まらない?

 

そんなわけで、利尻カラートリートメントを安心してリピートして使ってます。茶髪に近い色味なので、ナチュラルブラウンをだいたい使っていますが、ダークブラウンでもいい感じ、どちらもとってもきれいな風合いに染まります♪(白髪に色が入ると染料の色より明るく染まります)

 

利尻カラートリートメントの口コミ!

 

カラートリートメントで染まらない原因

利尻トリートメントで染まらない!って思う人で読まないと損するかも・・関連ページ

なぜ生え際が染まらない?ヘアカラートリートメントで簡単染めの極意!
なぜ生え際の白髪が染まらないのでしょうか?1回で白髪が染まる人とそうでない人の違いは普段使ってるヘアケア剤によるかも!まずはチェック!そして生え際がしっかり1回で染まる方法を紹介。
カラートリートメントを選ぶポイントは?
初めて白髪染めトリートメントを使ってみようと思う人は、もし、白髪が染まらなかったとしたらすごく残念ですよね?そうならないためにも同じ白髪染めトリートメントでもちょっと違ういがあることを知っておくといいですよ。
カラートリートメントで最後に染めてからの期間がポイント!
美容室のカラーリングする前にいつもカラートリートメントを使ている人は、最後にいつカラートリートメントで白髪染めしたか?それからどのくらい間隔が空いたのか?が決め手です。ヘアカラートリートメントは「染毛料」、美容院などでのヘアカラーは「染毛剤」で、2つの違いは大きいので混ぜたような使いかたをしてはいけません。
白髪染めトリートメントで染めるときの便利な小道具はある?
白髪染めトリートメントで染めるときの便利な小道具があるの知っていますか?これを使わないとうまく染まりにくいので結構苦労するかも・・
ヘアカラートリートメントの苦情!返品や返金方法は?
ヘアカラートリートメントで白髪染めはするのは頭皮や体にいいと人気の白髪染め製品ですが、いろいろクレームも出てきています。気になるクレームの内容と実際の評価についてリサーチしました。ヘアカラートリートメントの苦情や返品や返金方法について紹介。
CMで良く宣伝されているカラートリートメントはどお?
CMで良く宣伝されている有名メーカーのカラートリートメントは天然成分や染まり度
男性の白髪染めにオススメのヘアカラートリートメントは?
男性の白髪を染めるカラートリートメント選びも、女性用と変わらないものでも基本は大丈夫ですが、少しだけ向き不向きをあえて言うなら・・