【生の声】パオンクリームカラーの口コミ・体験談まとめ!

<% pageTitle %>” /></p>
<p>ヘアカラートリートメントを選ぶ上で製品の口コミや体験談は誰しも気になるものだと思います。今回の記事ではパオンクリームカラーの口コミや体験談を集めてみました!<br />
新たな口コミ・体験談が届き次第、この記事を随時更新をしていきます!</p>
<h3><a name=Uさん(43歳女性)のパオンクリームカラーの口コミ・体験談

美容院で白髪を指摘される
忘れもしない39歳の誕生日のことでした。初めて行った美容室で白髪の多さを指摘されたことがきっかけで、私の白髪とのつきあいが始まったのです。
親が白髪だったのでいずれは私も……と覚悟はしていましたが、まさか30歳前に美容院で指摘されるほど白髪が増えているとは思いませんでした。白髪が多い部分が後頭部だったため、自分では全く気付いていなかったのです。
美容師さん曰く、おしゃれ染めでもオレンジ系だと白髪に入りやすいとのことで30代前半はオレンジ系のカラーでなんとかしのいでいましたが、30代も後半になるとおしゃれ染めでは白髪が隠し切れなくなりました。
私は基本的におしゃれ染めも市販のものを購入して自宅で染めていたので、白髪染めも市販のものを購入することに。
CMで同じものものから、有名女優さんがイメージモデルになっているものまで10種類以上試しましたが、白髪がきちんと染まっていなかったり、数日で白浮きしてきたりと満足できる仕上がりではありませんでした。
ネット上の口コミから気になる髪染めを発見
それから、染まる白髪染めをネットでリサーチしていました。そんな時に、あるコスプレイヤーさんの口コミが目に留まりました。その方はアニメのキャラに扮するために髪を真っ黒に染めたかったそうで、昔ながらの「パオンクリームカラー」を使ってみたところ漆黒になったとのこと。
個人差はあれど日本人の髪は黒髪です。その黒髪がさらに黒く染まるのなら、きっと私の白髪も染まるハズ!そう思って、これまでノーマークだったパオンクリームカラーを使ってみることにしました。
できれば髪色は明るくしたかったので、パオンクリームカラーの中でももっとも明るい「3G」を選びました。
パオンクリームカラーを使ってみた感想
パオンクリームカラーの使い方はいたって簡単。2本のチューブが入っていて、同量を混ぜ合わせて白髪が気になる部分に塗るだけです。30分程度待ってすすいだあと、シャンプー&トリートメントといつも通りのお手入れでOK。髪がきしむこともなく、ツンとした嫌な香りもありませんでした。
ちなみに香りは、フローラルフルーティーとのことです。残った分は次回に持ち越すこともできるので、リタッチにも便利ですね。これまで多くの白髪染めに裏切られてきたので、ドキドキしながら髪を乾かしてみました。
するとどうでしょう!どれが白髪でどれが黒髪か、ほとんどわからなくなっていました。白髪染めの持ちもよく、髪が伸びて白髪が目立つことはあっても、白浮きで目立つことはありません。
そして、とてもうれしかったのが、黒髪も明るいブラウンに染まっていたことでした。
その後もパオンクリームカラーを使用していますが、回数を重ねるごとに黒髪の部分がより明るいブラウンになってきました。調節のため、時々ひとつトーンを落とした「4G」も使用しています。
古くからある商品だということ、パッケージもお世辞でもイマドキとはいえないのでノーマークになりがちですが、白髪はしっかり染まりますし選ぶカラーによっては明るいブラウンにもなります。
自宅でしっかり白髪染めをしたい人に、全力でおすすめしたい白髪染めです。

タイトルとURLをコピーしました