レフィーネの口コミ中!白髪が染まらない?ときのレフィーネ対策や色選びのおすすめ

レフィーネヘッドスパが2015年にリニューアルしてから使いやすくなり、ちゃんと染まりやすくなりました!レフィーネの口コミ評価を辛口レポート!

 

こちらを見てください・・以前の染料とは全く違う感じです!

 

レフィーネ 色選び

 

ポンプ式で使いやすいレフィーネの液体染料が、以前とは全然違うかんじでとっても柔らかくトロンとした液体になりました。レフィーネの染料が柔らかくなったことで、髪によくなじみやすくなり、結果的に染まりやすくなりました。

 

レフィーネの従来の成分に何か新しい効果が加わったのでしょうか?気になるところですよね?

 

レフィーネの成分に育毛効果がさらに追加

 

従来の成分に追加された成分は以下で、頭皮に良い効果がたっぷりです。ちょっと薄毛が心配な人にもうれしい白髪染めになりましたね^^

 

レフィーネヘッドスパの新成分

  • パンテノール・・細胞活性化、「かゆみ肌」を改善、肌荒れ、小じわ、かぶれ、日焼け防止作用、保湿効果
  • ごま油・・老化防止や代謝を促進する効能、美肌効果
  • 酵母・・肝機能強化や美肌効果
  • ホップ・・鎮痛作用や消化促進作用
  • 大豆エキス・・基礎代謝UPや抗酸化作用

もともとレフィーネヘッドスパはその名の通り、白髪を染めるトリートメントだけど、ヘッドスパも同時にできてしまう優れもの。抜け毛や薄毛が心配で頭皮ケアを心がけたい人にとって、白髪を染めながらヘッドスパまでできるというので、レフィーネは口コミでもかなり人気が高いんですよね。

 

そして、レフィーネヘッドスパの新成分も頭皮の活性化に効果の高い成分ばかりなので、うれしいリニューアル内容です。

 

レフィーネで染めたビフォーアフター!本音の口コミ!

 

実際に染めるとどうなんでしょうか?早速レフィーネで染めたビフォーアフター画像を紹介します。

 

レフィーネ 口コミ

もともとごま塩みたいな黒髪に白髪がチラチラしていたのが、ちょっと明るめの色で混ぜて使ったのが良かったみたいで、良い色味になりました。

 

今回はライトブラウンとローズブラウンを混ぜて使って染めてみましたよ。レフィーネの良いところは、「好きな色を混ぜて使える」というところ。実際にレフィーネを使っている人の口コミでも混ぜることができるのが理由で使っている人が多いのです。いろんなブラウンをお好みの分量で混ぜて使えますね。

レフィーネヘッドスパで簡単白髪染め(裏技)+ヘッドスパ

生え際レフィーネヘッドスパ

ヘアカラートリートメントを普段から使っていて慣れている人ならいろいろとアイデアが出てきそうですが、初めての人やまだ使って間もないと、どんな使い方が一番染まりやすいのか心配になっているのではないでしょうか?

 

白髪染めトリートメント名人ともいえるくらい使ってるベテラン側からアドバイスしますと、レフィーネの使い方は以下の方法がおすすめです。

 

外出しないときや、まだすぐにお風呂には入らないで家事をする、というときに、生え際の白髪が見え始めたところに、ハケでちょんちょんとヘッドスパを塗り付けておきます。

 

急な宅配のお届け物の対応でも、生え際だけ塗っている程度なら絶対にバレませんw。このときの放置時間は家事の時間次第ですが30分以上置くことが多いです。

 

お風呂に入るときにはもう少したっぷりとレフィーネの染料を塗り付けて、頭皮マッサージを行ってから洗い流すのです^^

 

レフィーネ 口コミ

 

これで、簡単に白髪染めしながらヘッドスパ+マッサージで育毛効果もバッチリです。

 

レフィーネの口コミ必見!ヘッドスパで効果的に頭皮マッサージする方法

 

レフィーネヘッドスパで白髪染めしている人はみんなマッサージやっている人が多いようで口コミでよくみかけますね。自宅で簡単にできるヘッドマッサージも紹介します。

 

レフィーネヘッドスパで頭皮マッサージ

 

ヘアカラートリートメントは刺激になる成分がないので、たとえ1時間放置しても2時間放置しても、その後シャンプーしたときに綺麗に洗い流しておけば害になりません。(ただし、もともとのアレルギーがある人は注意しましょう。はじめにパッチテストを行ってから確かめてくださいね)

 

ジアミンなしの安心の白髪染めだから長い時間おいておいても大丈夫なので、私はこのやり方でだいたい染めています。

 

特典付きレフィーネヘッドスパ

レフィーネヘッドスパの口コミ

 

レフィーネヘッドスパの全カラー!色選びで迷ったらローズブラウンがおすすめ

 

レフィーネの口コミを見ているとみんないろんな色を選んでるなあと感じます。一番自分に似合う色を選ぶのがいいけど、レフィーネは混ぜて使えるからお好みでアレンジしてみるのも良いですね。全色はこちら。

 

レフィーネヘッドスパ5色

 

私は今まで使ったのがライトブラウン以外のすべてです。私の髪色には、マロンブラックは合わないと思いました。

 

もともと黄色っぽい茶色で、これだけで、白髪を染めると、白髪が金色に近い黄土色に染まります。なので、ダークブランかローズブラウンが落ち着いていてオススメ!

 

髪が茶髪のの人は、ダークブラウンを強めにいれてローズブラウンと混ぜて使用するのが、自然に見えていいですよ。

 

レフィーネヘッドスパは5000円以上でないと、送料無料にならないので、最初から2本ずつ購入するか、定期購入を利用するのがお得です。

 

レフィーネで送料無料にする方法は2本買いがおすすめ

 

レフィーネ 口コミ

2本以上買うと送料無料にもなるレフィーネヘッドスパが容量が300グラム入りでたっぷり使えるのも人気の理由です。

 

色のおすすめはダークブラウン+ローズブラウン、または、ソフトブラックを入れてもいいでしょう。

 

ほとんどの人に似合う色なので、無駄にならないでしょう。

 

髪がよほど赤くなければこれで混ぜながらかなり使いこなせます♪

 

不安な人は、ナチュラルブラックを入れてもいいでしょう。黒っぽい色は白髪をしっかり染めてくれるので、こちらも無駄にならないはずです。

 

レフィーネヘッドスパの口コミ

 

レフィーネのローズブラウンとダークブラウンを使った感想

レフィーネヘッドスパの白髪染めトリートメントの成分は?危険?

レフィーネ 口コミ

レフィーネヘッドスパは、本当に安全なのでしょうか?

 

レフィーネの口コミを見ていると妊婦さんでも使っている人が多いのですが、本当に危険な成分はないのか検証してみましょう。

 

レフィーネヘッドスパの全成分は次の通りです。

 

水、セテアリルアルコール、セトリモニウムクロリド、DPG、イソステアリン酸水添ヒマシ油、パンテノール、加水分解ケラチン(羽毛)、加水分解コラーゲン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ショウガ根茎エキス、グリチルリチン酸2K、ホノライト、ゴマ油、クチナシ青、クチナシ果実エキス、アロエベラ葉エキス、トウガラシ果実エキス、加水分解酵母、ウコン根茎エキス、オタネニンジン根エキス、センブリエキス、ホップ花エキス、ムラサキ根エキス、ダイズ種子エキス、水溶性アナトー、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、BG、イランイラン花油、ラベンダー油、ライム油、ニオイテンジクアオイ油、レモングラス葉油、レモン果皮油、パルマローザ油、オレンジ油、ユーカリシトリオドラ油、グレープフルーツ果皮油、ヒドロキシエチルセルロース、バニリルブチル、メントール、乳酸、オレイン酸グリセリル、コカミドMEA、オレス-30、PEG-2オレアンモニウムクロリド、エチドロン酸、水酸化Na、イソプロパノール、エタノール、フェノキシエタノール、(+/-)HC青2、塩基性青99、HC黄4、塩基性赤76、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

 

http://www.8341.jp/category/300.html

 

染料の染める力は弱いが安全性は高い

 

レフィーネ 口コミ

レフィーネヘッドスパの白髪染め成分(染料)は天然由来の成分が中心に配合されています。

 

クチナシ青、クチナシ果実エキス、ベニノキ種子由来の水溶性アナトーが天然の染料です。

 

髪の毛の内部までしっかり色を入れる化学染料に比べて色モチは悪いですが、その分低刺激で安全性の高い成分です。

 

また、色味を調整したり、髪の毛表面に色を定着しやすくしたりするために化学染料であるHC染料、塩基性染料が配合されています。ケミカルな成分ではありますが、市販やサロンでの白髪染め成分に比べると格段に刺激が弱い成分です。

 

敏感肌に注意が必要な成分

 

レフィーネヘッドスパは染料やトリートメント成分が天然由来で構成されていますが、製品を安定させる「界面活性剤」「防腐剤」などで化学成分が含まれています。

 

界面活性剤のセトリモ二ウムクロリシド、防腐剤・酸化防止剤のエチドロン酸、イソプロパノールは人によっては刺激が強すぎる場合があります。

 

いずれの成分も市販のシャンプー・トリートメントなどで幅広く使われている成分ですが、心配な人はパッチテストを行ってから使用すると安心でしょう。

 

精油アレルギーに注意

 

レフィーネヘッドスパはアロマテラピー効果とトリートメント効果が期待できるアロマオイルがいくつか含まれています。

 

柑橘系(オレンジ・ライム・レモン・グレープフルーツ)やラベンダー、ユーカリ、イランイランなどが配合されていますが、人によってはアレルギー反応を引き起こす恐れがあります。

 

特に柑橘系のアロマオイルは果皮から抽出されているので、しっかり成分が含まれています。アレルギー体質の方や、柑橘系のアロマがお肌に合わなかったことがある方は注意しましょう。

 

レフィーネヘッドスパの口コミ

レフィーネの成分の美髪効果を検証!

レフィーネヘッドスパの成分を分析できたところで、レフィーネの成分が髪の毛にどんな効果をもたらしてくれるか紹介します。

 

レフィーネ 口コミ

 

「結局は白髪染めだからダメージがあるんでしょ?」と半信半疑なあなたも、きっと使いたくなるのではないでしょうか?

 

アレルギーがある人や頭皮がちょっと最近痛いとか心配な人はもう美容院で染めるのは、かなりやめてしまっても大丈夫ではないでしょうか?

 

アロマでキューティクル保護

 

レフィーネヘッドスパの特徴は、白髪染めをしながらヘッドスパができる事。

 

白髪染め製品では珍しく、10種類ものアロマオイルが配合されているので、頭皮マッサージでリラックス効果があるのはもちろん、髪の毛のキューティクルを保護する効果が期待できます。

 

ダメージ補習効果

 

白髪染めでありながら、髪の毛のダメージを補修する効果があるレフィーネヘッドスパ。

 

髪の毛のタンパク質であるケラチンや、髪の毛内部の保水力を高めるパンテノール、髪の毛のハリ・コシを与えてくれる浸透型アミノ酸(ジラウロイルグルタミン酸リシンNa)が痛んだ髪の毛をサポートしてくれます。

 

髪の毛内部まで浸透する成分なので、カラーやパーマでキューティクルが開いてしまい、パサつきやうねりが気になる髪の毛にはもってこいの成分です。

 

地肌と髪のケアが同時にできる

 

他にもレフィーネヘッドスパは年齢を重ねた髪の毛と頭皮に嬉しい「アンチエイジング成分」が豊富に含まれています。

 

ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、センブリエキスなどは、頭皮の血行を促進したり、抗炎症作用で頭皮環境を良くしてくれたりします。

 

頭皮が固くなって血行が悪くなると、せっかく摂った栄養素が髪の毛まで運ばれません。

 

レフィーネヘッドスパで地肌をケアすることで、イキイキとした髪の毛をキープできるので、白髪染めしているだけでなく頭皮の健康アップにもつながりますね。

レフィーネの口コミや評判まとめ!

レフィーネの白髪染めの使い方で結構参考になる口コミがあるのでチェックしておくといいですよ。白髪染めトリートメントヘビロテのベテラン選手の方ばかりなんで、使い方もプロ級と感じました!

 

ヘッドスパで白髪染めした髪美人さん

 

レフィーネ 口コミ

2017年9月で第9回になる髪美人グランプリの結果が発表されました。

 

レフィーネ歴は半年以上のS様はヘッドスパトリートメントカラーのローズブラウンを使ってグランプリ大賞を受賞しました。

 

以前は毎月美容院でカラーリングをしていただようですが、1週間ほどで髪の色も褪せてまとまりがなくなっていたそうです。

 

普段からカラー難民だったということで、口コミを見てはいろいろなヘアカラーを試してはがっかりするばかり、たまたまレフィーネの広告をネットで見つけて、期待しないで使ったところ驚きの染め上がりと美髪のよみがえりだったということでした。

 

その後ずっと使っていて今では手放せないということです。

 

レフィーネ1年以上も使っているというH様

 

虎ノ門病院の抗がん剤の部屋においてあった情報誌で見つけたのがレフィーネとの出会いだったそうです。

 

抗がん剤が終わってから半年後から使えるという説明があり、それをきっかけに使っているそうです。

 

今では、周りの人から「髪が抜けなかった?」と聞かれるくらい艶髪になっているとのことです。

 

ロング部門賞に選ばれたP様はレフィーネを5年以上も使っています。

 

シャンプー前にトリートメントカラーのゴールドイエローを塗ってから保湿キャップ使用。その後カラーセーブシャンプーのラベンダーを使ってシャンプー。

 

ほかのどんな高級なトリートメントより良いということでとっても気に入っているようです。

 

レフィーネヘッドスパトリートメントカラーのナチュラルブラックを使用してミディアム部門を受賞したG様は5年もレフィーネ歴あり。

 

それまで、コスメジプシーと言われるくらい、ヘアケア商品も化粧品も迷っていろんなものを試しては納得できずを繰り返していて、レフィーネに出会ってからやっと落ち着いたということです。

 

美容院のカラーリングと違っていて自然な着色なので、周囲にも白髪について不自然な印象を与えずに満足そうです。

 

経済的なのも評価が高いポイントということです。

 

最新!レフィーネヘッドスパ白髪染めレビュー

 

レフィーネの口コミや評判をTwitterから紹介

 

レフィーネ 口コミ

実際にレフィーネヘッドスパを使用している人の口コミをご紹介します。

 

「他の白髪染めトリートメントに比べて染まりやすい」「思ったより暗い色にしっかり染まったので、明るい色を使用している」という声が多く、満足度が高いのが特徴です!

 

〇美容院は2ヶ月に一度、カラーしますが10日もすれば白髪が出て来ますので、一日置きくらいに使用してます。
お風呂に入る前、乾いた髪に。分け目や生え際の目立つところのみ、ビニール手袋をして塗ります。今では慣れたもので、1、2分でできちゃいます。コツは白髪の部分だけに、たっぷりめにつけること。30分くらい、テレビを観たり洗い物をしたりして、お風呂でシャンプーします。
マロンブラウンに、レフィーネのオレンジを少し混ぜて使用していますが 白髪の部分だけ明るいオレンジに染まります。
参照元

 

〇白髪はよーく見るとオレンジっぽく、ヘアカラーのようにしっかり染まらず目立たなくなる感じ。私は内側にたくさん白髪があり表面上はほとんどないのでこれでいいのかなとも思います。
ヘッドスパ効果で頭皮もすっきりします。ヘアカラーのように傷みもないので後で高価なトリートメントが必要といったこともないのでコスパ面でも優れていると思います。なにより髪にツヤが出ます。そして一番大きいのは、白髪がのびてきた・・というストレスからの解放です。
参照元

 

〇長時間おいたからか、1回で濃いめの金髪くらいまでには染まりました。チラホラ白髪程度なので、1回でパッと見、目立たないレベルにまでなって満足です。2回目以降も30分は置くようにしたところ、不器用な私でも3回でしっかり染まりました。コツは長時間置くことと、櫛でしっかりとくこと、キャップをかぶることくらいです。髪のツヤも復活しました。これがあれば、カラーの間隔をあけても苦にならないので嬉しいです。
参照元

 

みんなベテラン風な使い方していますよね!

 

すごく参考になると思うので、まだ美容院で白髪染めしかしたことないっていう人は早く試してみるといいですね!

 

レフィーネヘッドスパの口コミ

レフィーネヘッドスパローズブラウンで白髪が染め効果!