マイナチュレ カラートリートメントの口コミを写真付きで紹介!

マイナチュレカラートリートメントの口コミを更新!(2018年5月21日)

 

マイナチュレカラートリートメント本体

2018年3月に新発売されたマイナチュレカラートリートメントは、2月より先行予約のあとすぐに最初の予約分は完売し、その後の先行販売も予定数を超える勢い。

 

マイナチュレカラートリートメントを使ってみたい人は、もう先行販売で予約するか、メルカリで中古を買うしかない状態です。

 

早くどんな感じなのか知りたいと思っている人のために、代わりに管理人のカラコが試してマイナチュレカラートリートメントの効果を検証したので参考にしてください。

 

マイナチュレカラートリートメントで染めたビフォーアフターの写真

 

前回、利尻ヘアカラートリートメントのナチュラルブラウンで染めて8日過ぎた白髪の状態です。

 

マイナチュレカラートリートメントで染める前の白髪

色が白髪と生え際が黒髪で毛先が茶髪、という髪の毛もあり、色がまぜまぜでなんとも品祖・これでは外にも出にくい髪の毛になっていました。

 

この白髪がどんな風に染まったのか、すぐ知りたい人はこちら⇒マイナチュレカラートリートメントの口コミ!白髪チェンジ

 

マイナチュレカラートリートメントの口コミ!!初回の白髪染め

 

マイナチュレカラートリートメントの染め方

この夜に、マイナチュレカラートリートメントのダークブラウンを使って染めてみました。

 

マイナチュレカラートリートメントの使い方には、シャンプー後にタオルドライをした後にトリートメントとして使い10分以上染めおきをしてからすすぐのをすすめていましたが、私はその方法をやらずに、いつもの使い方で染めました。

 

染める前の白髪

乾いた髪にマイナチュレカラートリートメントの染料を塗って、テレビを見ながら洗濯ものをたたみつつ約20分染め置きしました。

 

その後入浴して、シャンプーをして、すすぎ、いつも使っているトリートメントを塗るという順番です。

 

マイナチュレカラートリートメントで茶色に染めた

お風呂上りに髪をタオルドライしてからドライヤーで完全に乾かしたばかりの染め上がりは、白髪がもう少し目立って黄土色に見えたのですが、一晩寝てから髪に沁みていったのでしょうか?

 

翌朝には、すっかりキレイに染まっているようになっていたので、なかなか気に入ってしまいました。

 

マイナチュレカラートリートメントのHPで推奨する染め方との違い

 

マイナチュレカラートリートメントのHPでは、染め方が紹介されているのですが、、シャンプー後に髪をタオルドライしてから、白髪を染めるやり方です。

 

この使い方なら、2-3回繰り返して染めれば、色がはいってしっかり染まると説明されています。

 

マイナチュレカラートリートメントの使い方

 

しかし、私は、乾いた髪にマイナチュレのカラートリートメントの染料を塗って、染め置きを20分してから、やっとシャンプーしました。

 

シャンプー後は、いつものトリートメントで潤いを与えるという流れで使ったのですが、1回でちゃんと染まったので、初めて使う人は乾いた髪で使うほうがいいのでは?と思いました。

 

ただ、オールインワンケアができるのが特徴であるマイナチュレカラートリートメントなので、トリートメント効果を重視するなら、シャンプー後のほうがいいでしょう。

 

染まりやすくなったら、シャンプー後に使ってもいいかもしれないね。

 

初回限定特別で今だけ安いので早めに申込がおすすめ・・先行予約中

マイナチュレカラートリートメント 口コミ

⇒カラートリートメントの使い方・徹底解説(染まりにくいと思う前に要チェック)

 

マイナチュレカラートリートメントの購入方法:定期便や返金保証

 

化粧品などのネット販売でよく見かける定期便。マイナチュレカラートリートメントでも申し込むことができ、しかもかなりお得なので見逃せません。

 

マイナチュレカラートリートメントの3つの特典

 

マイナチュレカラートリートメントはブラウンとダークブラウンの二色から選べます。

 

200gの内容量で1本5〜6回使えます。(髪の長さによって違います。)

 

色が定着すれば週に1回の染毛で良いので一か月で1本半前後の使用量ですね。

 

ただし、始めのうち色が定着するまでは週に2-3回染毛した方が良いので、2本セットの定期便コースがちょうど良い量かな、と思います。

 

マイナチュレカラートリートメントの値段

  • 通常価格1本4,298円(税込)
  • 2本セット定期便コース:1回目3,650円(税込)1本無料プレゼントで2本。2回目以降 2本で7,300円(税込)

 

購入したものの髪質に合わなかったり染まりを実感できない場合は、注文した日から30日間のうちなら全額返金保証が適用されます。

 

これはもちろん、使用済でもかまいません。(全額返金保証はマイナチュレから直接購入した場合に限ります。)

 

ただし返品の際の全額返金保証には、商品と明細書を準備する必要があり。電話を入れれば送料を除いた商品代金が全額返金されます。

 

マイナチュレカラートリートメント2種類のカラー

マイナチュレカラートリートメントは、初回の先行予約分がすぐに完売してしまい、現在は売り切れ。

 

次回も先行予約中ですが、すでに予約が殺到しているため、早めがおすすめです。

 

先行予約の申込をしておけば、優先的に商品を届けてもらえるし、お得に買えるので、一番安い買い方でお得です。

 

はじめて定期購入を利用するとお得なメリットがあり、2本セット定期便コースの予約で1回目の商品代金が実質1本無料になります。

 

通常価格1本4,298円(税込)のマイナチュレカラートリートメントです。

 

2本セット定期便コースの先行予約で1回目の支払いは3,650円(税込)となり、2回目以降の支払いは7,300円(税込)と、通常価格よりとてもお得です。

 

また、マイナチュレカラートリートメントは定期購入の縛りがないので、初回だけ購入して、もし気に入らなかったら、あとは解約してもOKです。

 

マイナチュレカラートリートメント 口コミ

 

市販での買い方:楽天やアマゾンやメルカリは?

 

マイナチュレカラートリートメント 市販

楽天やamazonでは、現在は出品されていませんが、メルカリでは一部ありました。

 

ただ、すぐに売れてしまうので、あまり期待しないほうがよいでしょう。(検索条件を保存しているとメルカリからの新着お知らせが届きますね)。

 

また、あってもちょっと公式サイトから買うより高めの値段設定になっているので勿体ないかもしれません。比較してみました。

 

市販のマイナチュレのカラートリートメント値段の比較

  • 楽天 販売なし
  • amazon 販売なし
  • メルカリ 1本3000(税込)円
  • 公式サイト 初回2本で3,650円(税込)円

 

マイナチュレカラートリートメントの市販

公式HPから定期購入で買うと1本無料になるため、お得ですし、返金保証もあるので安心です。

 

ただ、1本だけすぐに試したいという人はメルカリでたまに新着で売られるのを待って購入するとよいでしょう。相場は3000円くらいでよくでていますね。

 

30日間全額返金保証は付かないので、もし、肌に合わない、ということがあったら、ちょっともったいないですね。

 

いまのところ、5月31日までの申し込みなら2本セットの定期購入が、初回分の金額は実質1本無料になる57%OFFで、3,650円(税込)になります。

 

これに30日間全額返金保証付きなので、色が入らなかったなど、気に入らないという理由の場合でも返品ができます。

 

初回生産分をすぐに完売したので、次の発送分すぐになくなるでしょう。

 

マイナチュレカラートリートメントは定期購入縛りがないので安心だし、色が気に入らないという場合でも、途中でカラーを変更したり、もできます

 

先頭に戻る

マイナチュレカラートリートメントのオールインワンケア効果

マイナチュレカラートリートメントの4つの効果

女性用育毛シャンプーで人気のマイナチュレから発売されたカラートリートメント。

 

オールインワンケア」できるカラートリートメントですが、オールインワンといえば1つで何役もする『スキンケア』が有名ですね。

 

マイナチュレオールインワンケアカラートリートメントは「1つで4つのヘアケアをしてくれる」カラートリートメントで、その効果は業界初『白髪染め』『スカルプケア』『エイジングケア』『ヘアケア』の4つです。

 

一般的なカラートリートメントでは、白髪染めとせいぜいヘアケアくらいの効果だけど、商品によってはヘアケアもままならないものもあるので、ちょっと高級感のあるカラートリートメントの部類になります、しかし、期間限定でいまかなり手頃な価格なので、人気が殺到しています。

 

かぶれない白髪染めというのがカラートリートメントの認識になっていると思うけど、それ以上で育毛効果やエイジングケアまでできるというのはなかなかうれしい白髪染めです。

 

マイナチュレカラートリートメントで白髪を染めた管理人の口コミ!

 

マイナチュレカラートリートメントの発売前に、モニター調査がおこなわれ、その96%の人が「よく染まる」と実感しています。

 

髪質や太さ・髪色など人によってそれぞれなのに、ほとんどの人がちゃんと染まったと実感している口コミが多かったのは、なかなか優秀ですね。実際は・・

 

マイナチュレカラートリートメント 口コミ 染める前

 

上の画像のように白髪が長く(美容院で染めたのは半年以上前)なっているため、ちょっと見栄えが悪いのですが・・

 

マイナチュレカラートリートメント 口コミ 染めた後

 

白髪が茶色に染まっているのがよくわかりますねww白髪が多いので、クッキリ茶色に見えますね。染まったのがよくわかります。

 

白髪の多い私自身も、マイナチュレカラートリートメントではしっかり色が入りました。マイナチュレカラートリートメントの口コミで評判がいいのが多いように、私も納得した染まり方でした。

 

マイナチュレカラートリートメントの染毛成分で注目したいのがアシタバ葉・ウコン・オレンジラフィー油・フユボダイジュ花です。

 

この成分は、髪に色を浸透させるはたらきがあって、入った色味を綺麗にみせる効果があるということです。

 

使う分量はどのくらい?

 

マイナチュレカラートリートメントの使う分量

マイナチュレカラートリートメントの使う分量は、1回の量が30-40ミリグラムです。私くらいの髪の量でセミロングの人で、1本で5.7回使えて、ロングヘアーだと5回使えます。

 

毎週染めるとして、約1カ月強くらい使えます。美容院の毛染めからそれほど経っていない人なら生え際だけに使えばいいので、2か月近く使えますね。

 

染め持ちはどのくらい?

 

マイナチュレカラートリートメントの染め持ち

実際にマイナチュレカラートリートメントのブラウンもダークブラウンも使ってみました。

 

染め持ちはどちらも同じでした。ちょうど1週間たったあたりで白髪が見えてきてしまったのでほかのカラートリートメントと変わらず、染め持ちはまあまあいいと感じました。

 

スカルプケア効果

 

頭皮ケア

マイナチュレの得意分野ともいえるスカルプケア。

 

スカルプとは、頭皮のことですが、頭皮ケアすると抜け毛や薄毛を予防できます。

 

美しい毛髪を手に入れるためにもスカルプケアは欠かせません。

 

マイナチュレカラートリートメントには、血行促進効果や脱毛予防・育毛効果の高いガゴメ・ゴボウ・ローズマリー葉・ボタンといったスカルプケア成分が豊富に含まれているんです。

 

また、頭皮ストレスを緩和してくれるスギナや、皮膚のコンディショニング剤としても使われるアルテア(別名・ウスベニタチアオイ)、毛穴の汚れや古い角質を落とす作用のあるセイヨウキズタ(別名・イングリッシュアイビー)など、植物由来の安全で刺激の少ない成分が多く使われています。

 

さらにこれらの成分のほとんどが抗炎症作用もありますので、白髪染めしながら、頭皮の炎症を予防ができます。

 

エイジングケア効果

 

カラートリートメントでエイジングケアまでできるのでしょうか?

 

エイジングケアといえば抗酸化作用が欠かせません。その効果をもつマイナチュレカラートリートメントに含まれる成分はアルニカ花・セージ葉です。オドリコソウ花は頭皮の肌荒れを防いでくれますし、カミツレ花は皮膚の代謝をサポートしてくれるので育毛効果が高くなります。

 

セイヨウオトギリソウもそうですが、マイナチュレカラートリートメントに含まれている植物由来の成分のほとんどが収れん作用をもっています。毛穴やお肌を引き締めてくれる効果のある成分がとても豊富なんです。

 

ヘアケア効果

 

ヘアケアでとくに注目したい成分はゴボウ・ホホバオイル・アルガンオイルです。ゴボウはフケ・抜け毛予防や保湿効果があり、ホホバオイル・アルガンオイルは軽くサラサラとした感覚で髪にハリやコシ・ツヤを与えます。

 

アルガンオイルは抗酸化作用が強いので、ヘアケアだけでなくエイジングケアにも一役買います。

 

白髪染めをするとどうしても髪にパサつきや乾燥、広がり・うねりが目立ってきます。そんな髪のダメージを解消してくれる成分がたくさん含まれているので、指通りの良い仕上がりの髪に導いてくれます。

 

先頭に戻る

マイナチュレカラートリートメントの成分は安全?

マイナチュレカラートリートメントの成分一覧

マイナチュレカラートリートメントに含まれる成分は、安心安全の植物由来だけではありません。もちろん、化学的な物質も含まれています。

 

白髪を染めるために必要な染料はHC染料と塩基性染料を配合していますし、γ-ドコサラクトンは別名「エルカラクトン」とも呼ばれていて、色の定着を良くしてキューティクルを補修する大事な成分です。

 

またジラウロイルグルタミン酸リシンNaは浸透性が高くて持続性があり、しっかりと白髪を染めます。

 

グリチルリチン酸ジカリウムは女性用の育毛剤に配合される成分で抗炎症作用が高く、シクロデキストリンは加齢臭を予防してくれるんです。

 

マイナチュレカラートリートメントの天然成分

しかし何といっても、マイナチュレカラートリートメントの特徴は『不要なものを省いている』ということです。身体に良くないものを排除した、リスクの少ない白髪染めです。

 

ジアミン系染料」とは市販のカラー剤で白髪染めをしたあとのかゆみや紅斑・かぶれの原因となる物質です。マイナチュレカラートリートメントにはジアミン系染料は含まれていません。

 

さらに、発がん性物質といわれているタール系色素も排除しています。他にも合成香料や鉱物油・パラベン・シリコンも入らない安心安全なカラートリートメントです。

 

マイナチュレ カラートリートメント全成分

 

水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAI、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/−)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

 

先頭に戻る

マイナチュレ育毛シャンプーとの相乗効果は?薄毛対策できる?

マイナチュレ育毛シャンプー本体

マイナチュレはもともと育毛剤やスカルプシャンプーで有名なブランドです。

 

薄毛や抜け毛の悩みをもっていて育毛したい効果をもっとあげたいと思うなら、マイナチュレシリーズを合わせて使うのが相性もよいので相乗効果が得やすいですね。

 

マイナチュレの育毛シャンプーは、ノンシリコン、アミノ酸系シャンプーで、薄毛でなくても普段使いの美髪に効果高い成分でナチュラルなものばかりはいっているので合わせて使う効果もバッチリです。

 

⇒マイナチュレ育毛シャンプーの口コミ

 

また、マイナチュレには何人もの育毛診断士や美容師、スリープアドバイザーがいて、親身になって育毛の相談にのってくれるので、わからないことや迷ったことがあれば電話し手直接相談することもできます。

 

マイナチュレカラートリートメントと育毛剤を一緒に使う効果

 

マイナチュレ育毛剤本体

マイナチュレのカラートリートメントと育毛剤を一緒に使うといいとHPでも言われています。育毛効果にどんな相乗効果があるのか紹介します。

 

マイナチュレのカラートリートメントと育毛剤には、どちらも育毛に特化した成分が多いですが、同じ成分が数多く配合されています。

 

セージ葉・アルニカ・グリチルリチン酸ジカリウム・シナノキ・セイヨウキズタ・ローマカミツレ・ゴボウ・ボタン・クエン酸など、この成分はカラートリートメントにも、育毛剤にも入っているため、一緒に使うとそれだけたくさん使うことになるので、育毛や頭皮ケアの作用が相乗効果として表れます。

 

アルニカエキスには育毛効果があり、シナノキ、ローマカミツレエキスには、抜け毛予防や血行促進効果もあります。ゴボウエキスやボタンには、育毛促進やかゆみ予防、ほかに収れん、消炎効果もあるので、普段育毛剤も使っている人なら、同じマイナチュレシリーズでそろえたほうが効果も倍増できます。

 

マイナチュレカラートリートメントの申込

マイナチュレ育毛剤の効果はどお?成分など徹底解説!

 

先頭に戻る

アットコスメやネットでのマイナチュレカラートリートメントの口コミや評判

 

まだ発売したばかりのマイナチュレカラートリートメントなのにすでに使った人がたくさんいて、たくさんの口コミが見つかりました。染まって満足している口コミを紹介!

 

よく何回で好みの色になるの?と疑問に思う人もいるかと思うんですが、個人の髪質や量によるので「何回」とは言えないですね。

私が何回で好みの色になったのかはここには書きませんが、マイナチュレオールインワンケアカラートリートメントで、ちゃんとキレイに染め上ったし、髪もなめらかでツヤツヤだから満足しています!

参照元:http://b2bfairtradedirect.com/

 

私はカラートリートメント初心者でしたが、確かにいい香りだし、染めた後の髪がサラサラしています。

私は敏感肌なので、避けていたんですよね。
マイナチュレオールインワンケアカラートリートメントはマッチテスト、アレルギーテストに加えてスティンギングテストという連続して使用した時の反応を見るテストをしているのだそうです。
育毛剤につかわれる抗炎症作用成分やエイジングケアしてくれる抗酸化作用の成分も入っているので安心かなぁと思って使ってみて正解でした!
満足度が高いのもうなずけますね。(笑)

参照元:http://epi-geotools.com/ikumo/mynature.shiraga.html

 

先頭に戻る

マイナチュレで白髪染めするなら何色?

マイナチュレカラートリートメントは2色展開でダークブラウンかブラウンを選ぶのですが、どちらも微妙な茶色なのでなかなか迷うところですね。

 

マイナチュレカラートリートメント 色

 

日本人は黒髪が基本なので、ブラックよりが多いこともあって、先行販売後すぐにダークブラウンが完売してから、すぐにブラウンも完売してしまいました。

 

次の先行予約ではどちらも予約できますが、やはりどっちのカラーを選ぶべきか迷いますよね?

 

ちなみに私は初めてマイナチュレカラートリートメントを使用したのはダークブラウンでしたが、次にマイナチュレカラートリートメントのブラウンも使ってみました。

 

仕上がりがちょっと面白かったので、ダークブラウンとブラウンで染めた比較写真なども参考にしてくださいね。

 

どちらにしても初回購入は限定特別価格で2本で1本分の値段とかなりお得です。ブラウンで先に試してから次の定期購入でダークブラウンに変更というパターンでもいいと思います。

 

マイナチュレカラートリートメント 口コミ

 

マイナチュレ カラートリートメントの色の違いは?ブラウンとダークブラウンの色で染めた口コミ